温泉旅館口コミ&ランキング > 九州 > 大分県の温泉

大分県の温泉

大分県の人気温泉旅館

湯らり 六妙
由布院温泉
住所 大分県由布市湯布院町川上3090―1
旅館コメント 湯布院の中央にあり、露天風呂付一戸建離れの「素泊り」のお宿。

JR由布院駅から徒歩約8分の好立地に佇み湯布院散策の拠点に最適です。本年度、九州じゃらん本誌「宿泊満足度90点以上の宿」九州地区第三位の宿におかげ様で選ばれました。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する
山田屋
別府温泉郷
住所 大分県別府市明礬3組
コメント 和モダンテイストあふれる山田屋。2009年3月リニューアルオープン

別府で最初に温泉浴場として認定された明礬温泉の中でも唯一、緑礬泉という強酸性(PH1.7)の泉質をご堪能ください。リニューアルも完成し、より心地よい空間でお待ち致しております。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する


大分県の温泉地

温泉地 場所 規模 特徴
由布院温泉 由布市 由布岳の山麓に広がる温泉地。憧れの温泉地として人気の温泉宿も多い全国屈指の温泉です。一般家庭でも温泉が利用されているほど豊富な湯量が特徴です。ほとんどの旅館では露天風呂が完備されており、日帰りの温泉施設も多数あります。昔ながらの温泉地という趣ではなく、若いアーティストのギャラリーや個性的なお店、オシャレなレストランなどが軒を連ね、街の散策も楽しい温泉地です。
別府温泉郷 別府市 日本一の湧出量を誇る別府温泉郷の中心、別府温泉。日本を代表する温泉地です。 別府温泉は熱海温泉(静岡県)と並び称される大歓楽温泉街で、近代的な大型ホテルから老舗旅館、こぢんまりした民宿まで様々な宿が立ち並びます。 気軽に入れる共同浴場も数多くあり、なかでも明治12年に開業した「竹瓦温泉」は木造入母屋造り2階建てで、重厚な唐破風造の玄関を持つ温泉建築と砂湯が有名です。
別府鉄輪温泉 別府市 鉄輪温泉(かんなわおんせん)は大分県別府市の扇山の裾野に湧く温泉で、別府八湯の一つです。 歴史は古く、かつての地獄地帯を一遍上人が埋めて開湯したと伝えられています。 今もあちこちから蒸気が噴出するさまは壮観な風景です。地獄巡りの地獄もここに集中。 近代的な旅館も目立つが、素朴な湯治宿も残る風情ある温泉地です。
宝泉寺温泉 玖珠郡九重町 平安時代からの古い歴史を持ち、町田川沿いに、近代的なホテル・旅館が建ち並び歓楽街を形成している。共同露天風呂の石櫃の湯は宝泉寺温泉のシンボル。初夏のホタルが乱舞する時期の、毎週土曜日に「ほたる祭」、1月第2土曜日には真冬の花火大会もあり、観光客で賑わう。
長湯温泉 竹田市 国内では数少ない炭酸泉で知られ、芹川沿いに湧く温泉。湧出量と二酸化炭素の含有量、温度から、日本一の炭酸泉と称される。ドイツの温泉療養都市と友好を結び、飲泉中心のヨーロッパの温泉地のように、飲泉場がいくつも設けてある。歴史は古く、与謝野晶子や作家の田山花袋も訪れたという。
日田温泉 日田市 豊かな水をたたえた三隈川が市街地を貫く日田市は、古くから水郷の町と知られる。今も天領時代のたたずまいが残る豆田町では、美術館、酒蔵等見学、和菓子屋などの街歩きが楽しい。観光の目玉は屋形船での夕食と鵜飼い。試飲が出来るサッポロビール九州新工場の工場見学も人気。
天ヶ瀬温泉 日田市 筑後川の上流・玖珠川沿いに点在し、川岸の至る所にある露天風呂から湯けむりがあがっている。奈良時代の「豊後国風土記」にも記されている古い歴史の温泉。泉質は単純泉、イオウ泉で、リウマチや皮膚病に効果がある。玖珠川に架かる赤い橋が温泉旅情をかきたてる。
九重の温泉 玖珠郡九重町 やまなみハイウェイ沿いに長者原温泉、星生温泉、寒の地獄温泉、馬子草温泉など多種多様な温泉が点在しています。また筌の口温泉や紅葉で有名な九酔渓温泉もあり、効能豊かな温泉を楽しめます。ラムサール条約登録のタデ原湿原や、6月見頃を迎えるミヤマキリシマ、秋の紅葉など豊かな自然を楽しむことができます。
筋湯温泉 玖珠郡九重町 涌蓋山の山麓標高1000mの山峡に湧く温泉。筋の病によく効くことからその名が付いたといわれる。 約30軒のホテル・旅館が建ち並び、18本の打たせ湯がある共同浴場”打たせ湯”が有名である。泉質は単純泉で、リュウマチ、運動器障害、更年期障害に効くと評判。


温泉旅館口コミ&ランキング > 九州 > 大分県の温泉