温泉旅館口コミ&ランキング > 甲信越・北陸 > 山梨県の温泉

山梨県の温泉

山梨県の人気温泉旅館

甲州西山温泉 慶雲館
西山温泉
住所 山梨県南巨摩郡早川町西山温泉
旅館コメント じゃらん「お風呂の良かった宿ランキング」
関東・甲信越エリア第2位


日本建築の粋を集め、西山の神秘の郷に咲いた風雅の宿。甲斐の山懐につつまれた秘湯は、多くの都人や名将、文人達に愛されつづけてきた。4つの自然湧出の源泉は、湯量も豊富。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する
旅館 深雪温泉
石和温泉
住所 山梨県笛吹市石和町市部822
旅館コメント じゃらん「お風呂の良かった宿ランキング」
関東・甲信越エリア第7位


敷地内に湧く自噴源泉は1分間にドラム缶10本の湯量。完の湯50,8度+熱の湯36度の2本の源泉を全浴槽に直接配管、入って飲んで効くアルカリ性単純泉は源泉100%かけ流しの完全放流式。なんと贅沢にシャワーまで源泉!
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する


山梨県の温泉地

温泉地 場所 規模 特徴
富士河口湖温泉郷 南都留郡富士河口湖町 河口湖では「天水の湯」、「霊水の湯」、「芙蓉の湯」、「麗峰の湯」の4つの源泉が湧出しており、湖畔沿いには富士山と湖を眺めながら温泉が楽しめる露天 風呂や展望風呂を備えた旅館、ホテルが点在。富士の恵み豊かな温泉を湛えた湯船に身を委ね、春は桜と富士山、夏は夕闇に浮かぶ富士山の山小屋の灯火、秋は 紅葉の山並みと初雪の富士山、冬は雪景色の富士山を眺められる。
石和温泉 笛吹市 果実の国甲府盆地のほぼ中央に位置し、大菩薩連峰や南アルプス、富士山などに囲まれた美しい湯の町石和。昭和36年にぶどう畑の中から湧出したアルカリ性単純泉の温泉が、100軒を超える宿で楽しめる。県内の観光拠点に便利。春は桜や桃の花が一面をピンクに染め、初夏からはさくらんぼや葡萄狩り、花火や鵜飼いが楽しめる。
下部温泉 南巨摩郡身延町 武田信玄の隠し湯として知られる下部温泉。単純鉱泉の湯温は約32℃。何もせず、じっくりと湯に浸かり身体や気持ちのコリをほぐす。下部川の清流を臨み、山間にひっそりと佇む温泉街は派手な観光化もされていない忘れ去られたような場所に湯宿が並ぶ。飲泉も楽しめ、効能は東の横綱とも言われている。
山中湖温泉 南都留郡山中湖村 湖近くの眺め自慢の温泉。正面に富士を望む紅富士の湯は、大浴場、気泡湯、寝湯、かぶり湯、ミストサウナ、岩と檜の露天風呂と多彩なアルカリ性単純泉。石割の湯は檜や杉をふんだんに使った趣のある建物。こちらも露天風呂のほか多彩な浴槽が楽しめる高アルカリ性単純泉。湯あがりには展望室からの富士の眺めを満喫してみては。
湯村温泉 甲府市 古くは弘法大師の開湯伝説や武田信玄公の隠し湯として知られ、泉質はナトリウム−塩化物泉でお湯がやわらかく入り心地が良い。肌がすべすべになり湯ざめがしにくいと言われている。湯村温泉郷には厄除け地蔵の塩澤寺があり毎年2月13日にはお祭りが開催される全国から観光客が集まる。
積翠寺温泉 甲府市 山梨県甲府市街の北郊、要害山の山麓(さんろく)にある湯治向きの温泉。泉質は緑礬(りょくばん)泉。戦国時代、武田信玄(しんげん)が川中島の戦いの傷病兵を入湯させたといわれ、「信玄の隠し湯」の一つとされている。古湯、新湯の二泉がある。近くに積翠寺があり、この寺は信玄誕生の地と伝える。
山中湖平野温泉 南都留郡山中湖村 日向山高原の静かな森に囲まれた「くろよんロイヤルホテル」敷地内に温泉の源泉がありホテルだけのオリジナルの温泉。日帰り入浴も可能。露天風呂は森林に囲まれているのでマイナスイオンたっぷりで季節の移ろいを肌で感じられる。
西山温泉 南巨摩郡早川町 国道52号から山梨県道37号南アルプス公園線を延々と進んだ先にある、山峡の秘湯。武田信玄、徳川家康の隠し湯だったとか。


温泉旅館口コミ&ランキング > 甲信越・北陸 > 山梨県の温泉