温泉旅館口コミ&ランキング > 関東 > 栃木県の温泉

栃木県の温泉地

栃木県の人気温泉旅館

元湯 白井屋
【鬼怒川温泉】
住所 栃木県日光市川治温泉高原50
コメント じゃらん「夕食の良かった宿ランキング」
関東・甲信越エリア第6位


自家採取した天然ハチミツや、国内産の玄そばを使った石臼挽き手打ちそばなど、ぜひご賞味下さい。また内湯は小さいながら掛け流しの天然温泉ですのでいやなカルキ臭などもありませんよ。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する
鬼怒川温泉 山楽
【鬼怒川温泉】
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060−399
コメント じゃらん「お部屋の良かった宿ランキング」
関東・甲信越エリア第2位


格調高い館内、74平米の広々とした客室。四季の生花、季節の風情を織りまぜた懐石料理は丹精込めた絶品です。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する


栃木県の温泉地

温泉地 場所 規模 特徴
那須温泉 那須郡 那須高原にある高原リゾートの温泉地です。
江戸の時代の「温泉番付」では「東の関脇」の称号を与えられていた由緒ある温泉地です。(当時は横綱不在で2番目の格付けだったそうです)。
那須温泉郷には「鹿の湯」・「弁天」・「北」・「大丸」・「高雄」・「八幡」・「三斗小屋」の7つの湯があり、『那須七湯』と呼ばれています。
鬼怒川温泉 日光市 関東を代表する箱根と並ぶ、東京の奥座敷。
約300年前に発見され、渓谷を挟んで大型ホテルや旅館が建ちならび、四季を通して賑わっている。
日光地区のレジャー施設も充実しており、龍王峡のハイキングや豪快な鬼怒川ライン下りをお目当てに訪れる人も多い。
塩原温泉 那須塩原市 塩原温泉郷は、栃木県北部の活火山高原山の麓、 那須塩原市にある温泉のうち、旧塩原町町内の箒川沿いを中心とした11の温泉の総称(温泉郷)です。1200年以上の歴史を持つ歴史ある温泉郷です。古くから塩原十一湯と呼ばれ、今なお受け継がれています。
日光湯元温泉 日光市 日光の最奥地、湯の湖岸の国民保養温泉地としての指定されている。自然が豊富で静かな温泉地として情緒的、湯の湖では、ヒメマスや岩魚釣りが楽しめ、スキー場やハイキングコース、アウトドアの施設もある。豊富な硫黄泉は美人の湯として人気。
川治温泉 日光市 男鹿川と鬼怒川が合流する峡谷にひらけた、静かな温泉郷。温泉は享保3年の発見といわれ、旅人や湯治の場として古くから親しまれた。泉質はアルカリ単純泉 で神経痛やリウマチに効能あり。薬師橋を渡った対岸には共同浴場(混浴露天と女性露天)があり風情を感じる。足をのばせば五十里ダムや川治ダム。紅葉・新 緑も美しい。
湯西川温泉 日光市 壇ノ浦の戦に敗れた平家が隠れ住んだという、平家落人伝説の残る美しい温泉郷。渓流沿いに藁葺き屋根の家が並ぶ風情ある景観に心和む。アルカリ性単純泉の温泉の発祥は天正元年で400余年の歴史をもつ。地元で採れた岩魚・ヤマメ等の川魚や野鳥・鹿・熊・山椒魚やみそべら等をいろりでじっくり焼いて頂く落人料理が有名。
中禅寺温泉 日光市 中禅寺湖の北岸、二荒山神社中宮祠付近にある温泉地です。
喜連川温泉 さくら市 喜連川は古い城下町で江戸時代は奥州街道の宿場として栄えた歴史を持つ。硫黄、塩分、鉄分を含む弱アルカリ泉は薄い茶色に塩味の良泉。2001年にオープンした、全国初の「温泉付き」道の駅や、喜連川第1温泉浴場、喜連川第2温泉浴場では、立ち寄りでも、温泉を楽しむことができる。


温泉旅館口コミ&ランキング > 関東 > 栃木県の温泉